株式会社 佐賀新聞社

募集職種
営業/企画・経営/ITエンジニア/クリエイティブ/管理・事務/WEB・インターネット・ゲーム
募集対象
新卒(大学)/既卒者/新卒(短大)/新卒(専修学校)
勤務地
佐賀市/佐賀県以外
タグ

新規会員登録、またはログインするとマイツールがご利用に出来ます。

会社概要

株式会社 佐賀新聞社

時代を映す 次世代メディア企業

佐賀県最大の部数を発行する新聞社です。新聞のみならず、インターネットや携帯サイト、動画・映像ニュースなどクロスメディアで情報発信を行う次世代メディア企業を目指しています。

会社情報

事業内容 ・日刊紙発行
・インターネット関連事業
・映像ニュース配信
・文化・スポーツ事業
所在地 840-8585
佐賀県佐賀市天神3-2-23
電話番号 0952-28-2111
設立年 1884年
代表者氏名 代表取締役社長 中尾清一郎
資本金 3,000万円
従業員数 210人(2018年3月1日現在)
売上高 47億2,050万円(2017年3月)
事業所 【県外支社】
○東京支社
〒104-0061 東京都中央区銀座8-18-11 銀座エスシービル9F
TEL 03-3545-1831 FAX 03-3546-1349

○大阪支社
〒530-0003 大阪市北区堂島1-1-5 ザイマックス梅田新道ビル12F
TEL 06-6347-4618 FAX 06-6347-4620

○福岡支社
〒810-0001 福岡市中央区天神2-12-1 天神ビル4F
TEL 092-751-2648 FAX 092-751-2697

【県内支社局】
○唐津支社
〒847-0056 唐津市坊主町514-6 前谷ビル
TEL 0955-72-7176 FAX 0955-72-7177

○武雄支社
〒843-0022 武雄市武雄町大字武雄5014-1 東洋リーセントビル2F
TEL 0954-22-2352 FAX 0954-26-8433

○鳥栖支社
〒841-0051 鳥栖市元町1380-4
TEL 0942-83-2620 FAX 0942-81-3205

○多久・小城支局
〒846-0002 多久市北多久町大字小侍中の原45
TEL 0952-75-4726 FAX 0952-75-4750

○伊万里支局
〒848-0027 伊万里市立花町1542-11
TEL 0955-22-2343 FAX 0955-22-2372

○鹿島支局
〒849-1311 鹿島市大字高津原3189-3
TEL 0954-62-3055 FAX 0954-62-3053

○有田支局
〒844-0027 西松浦郡有田町南原丁52-44
TEL 0955-42-6039 FAX 0955-42-6159
関連会社 株式会社 佐賀広告センター
株式会社 佐賀印刷社
株式会社 佐賀新聞サービス
株式会社 佐賀新聞メディア印刷
株式会社 佐賀新聞プランニング
株式会社 佐賀新聞文化センター
佐賀新聞タウンメディア
株式会社 佐賀新聞ライフマネジメント
主要取引先 日本製紙
沿革 1884年 8月1日、「佐賀新聞」創刊 
        「それ新聞は社会の耳目なり」と決意し、発行部数1,000部余
1938年 「佐賀毎夕新聞」が「佐賀新聞」の経営を引き継ぐ
1968年 全国の日刊紙で初めて写真植字制作システムを完成
1969年 日本新聞協会賞受賞
1979年 紙面で展開したキャンペーン「ガン征圧への道」でマスコミ界初の日本対ガン協会賞
1989年 県内普及率50%を達成
1996年 インターネットプロバイダ(ISP)事業開始
2003年 生活情報紙「fit」創刊
2006年 一般紙で初めてウェブサイトにSNSを導入。「ひびのコミュニティ」を開設
2008年 映像ニュース「佐賀新聞テレビ夕刊」放映開始
2010年 携帯サイト「佐賀新聞ニュース&スポーツ」をリニューアル
2011年 九州初となる最新鋭の高速輪転機に更新
2012年 J1サガン鳥栖のユニフォームスポンサーに
2013年 さが桜マラソンをフルマラソンに拡充
    スマホやパソコンで読める「電子新聞」を発行
2014年 創刊130周年を迎える
2015年 J1サガン鳥栖のマッチデープログラム「SAGAN PRESS」を発行
    日本新聞協会新聞社企画部門新聞広告賞を受賞
2017年 CTSを全面更新。多メディア展開を本格化
ホームページ http://www.saga-s.co.jp/
株式会社 佐賀新聞社
電子新聞の発行や無料会員制SNS「ひびのコミュニティ」を運営するコンテンツ部の社員。「紙」という既成概念にとらわれない柔軟な発想で社業発展の道を模索する。

採用情報

募集要項

募集対象 新卒(大学)/既卒者/新卒(短大)/新卒(専修学校)
募集職種 営業/企画・経営/ITエンジニア/クリエイティブ/管理・事務/WEB・インターネット・ゲーム
募集職種詳細 編集記者、営業、販売、ネット部門、技術職 など
応募資格 応募資格として学歴は問いません。
募集勤務地 佐賀市/佐賀県以外
勤務地詳細 本社(佐賀市)
県外支社3(東京、大阪、福岡)
県内支社局7(唐津、武雄、鳥栖、多久・小城、伊万里、鹿島、有田)
仕事内容 編集記者:きめ細かな情報収集と取材活動、原稿執筆
営業:広告営業、広告企画立案・運営、主催イベントの企画立案・運営
販売:販売政策の立案と運営
ネット部門:電子新聞の発行、ホームページやSNSの運営・管理、デジタル分野戦略立案
技術職:プログラミング業務、設備の管理業務
(職種別採用ではありません)
雇用形態 正社員
給与 高 卒 月給171,431円(18歳)
短大卒 月給179,141円(20歳)
高専卒 月給179,141円(20歳)
専門卒 月給179,141円(20歳)
大 卒 月給190,150円(22歳)
院 了 月給199,554円(24歳)
(いずれも基本給。他手当あり。2018年4月実績)
福利厚生 入社準備金制度(入社時に30万円支給)、家賃補助制度(遠隔地出身者で入社後5年間)、各種保険、確定拠出年金、スポーツ施設会員、共済会など
教育 各種、社員研修制度あり
勤務時間 実働7時間、時差出勤あり
休日休暇 年間107日。年次有給休暇、特別有給休暇、リフレッシュ休暇(夏季・冬季休暇に加え毎年連続3日間、入社後5年ごとに連続7日間〔支給金あり〕)、ボランティア休暇、育児・介護休暇など
採用実績校 早稲田大学、慶應義塾大学、立教大学、明治大学、学習院大学、青山学院大学、法政大学、中央大学、日本大学、日本女子大学、日本映画大学、同志社大学、立命館大学、西南学院大学、福岡大学、東京大学、大阪大学、九州大学、東北大学、神戸大学、広島大学、熊本大学、長崎大学、佐賀大学、北九州市立大学、大分大学、佐世保高専 など
採用実績人数 2015年=3人
2016年=7人
2017年=3人
株式会社 佐賀新聞社
県内のニュースや出来事を多角的に伝える映像番組「佐賀新聞ニュースS」。編集局の記者がキャスターを務め、毎週金曜日に県内のケーブルテレビ局で放送している。
株式会社 佐賀新聞社
県内一周駅伝などの大型イベントでは担当部局以外からも社員が応援にかけつける。イベント終了後の充実感を関係者と共に分かち合えることも魅力の一つだ。

応募情報

採用方法 1.さが就活ナビからエントリー

2.応募書類受付期間内に書類を提出(5月7日〔月〕~5月21日〔月〕必着)
・当社所定の エントリーシート(佐賀新聞社ウェブサイト「http://www.saga-s.co.jp/list/company/recruit-entry」からダウンロードできます)
・最終学歴の成績証明書

3.書類選考=合格者には受験票を送付します(5月29日〔火〕発送予定)

4.1次試験(東京)=6月12日(火)
  1次試験(本社)=6月14日(木)
※ どちらかのみ受験可。
※ 東京会場はスペースの関係上、定員があり応募書類の先着順となります。定員に達した後は本社での受験となります。
※ 試験時間は午前中から夕方までとなります。

5.2次試験(本社)=6月25日(月)、26日(火)
※ 試験時間は、6月25日(月)は、昼頃から午後8時30分まで。6月26日(火)は午前中から夕方までとなります。2次試験は2日間とも出席していただく必要があります。

6.内々定(7月上旬)
募集人数 5~9名
採用窓口連絡先 総務局  採用担当・山口
さが就活にゃび
佐賀さいこうUJI就職応援事業
採用担当者様へ 企業登録はこちら
インターンシップ実施企業
佐賀県内の大学・短大・専修学校・各種学校紹介
ワークルールブック
  • facebook
  • line
  • twitter
さがHRラボ
Re:サガミーティング
佐賀移住ポータルサイト
ジョブカフェSAGA
SAGAものスゴ・MONOSUGOBITO デジタルアーカイブ
IT is SAGA
Let’s“ゆとり”!キャンペーン