佐賀県農業協同組合中央会

募集職種
企画・経営/管理・事務
募集対象
新卒(大学)/既卒者
勤務地
佐賀市/多久市
タグ
JA, 協同組合, 団体, 農業, JA佐賀中央会

新規会員登録、またはログインするとマイツールがご利用に出来ます。

会社概要

佐賀県農業協同組合中央会

私達は、地域に根ざした農業協同組合として、「農」と共生の世紀づくりを目指します。

地域のJAを支援するのがJA佐賀中央会。食と農の大切さを地域の皆様に伝える活動を続けるとともに、会計・財務・法務・労務・教育など様々な情報を提供し、組織運営を支えています。
たとえば、各JAから「会計処理の仕方を教えてほしい」「ストレスチェックの注意点は?」と相談が寄せられることもあります。そういった相談に答えるのも中央会の仕事。若手職員でも、発した言葉は中央会としての判断と受け止められますから責任は重大!その分やりがいも大きく、頼りにされる喜びがあります。

会社情報

事業内容 ○県内農業振興のため、地域農業の担い手育成・支援策の検討、国・県等へ農業政策に関する政策提案。
○食と農の大切さを伝えるための取り組みや、JAの地域貢献を促進する取り組み、さらに、県内JA組織の存在価値を広く理解してもらうための広報活動。
○県内JAグループに対する法務・財務・会計、コンプライアンス等についての支援。
所在地 840-0803
佐賀県佐賀市栄町3番32号
電話番号 0952-25-5105
設立年 1954年
代表者氏名 会長 金原壽秀
従業員数 62名(2017年12月現在)
ホームページ http://sagachuokai.saga-ja.jp/
佐賀県農業協同組合中央会

採用情報

募集要項

募集対象 新卒(大学)/既卒者
募集職種 企画・経営/管理・事務
募集職種詳細 総合職
応募資格 2019年度採用につきましては、募集を終了しました。
募集勤務地 佐賀市/多久市
勤務地詳細 主に、JA会館(佐賀市)勤務です。
そのほか、多久市に教育センターがあります。
仕事内容 ●JAグループの総合的な戦略立案、教育文化活動の推進
●農畜産物の品目別政策提案
●「食」「農」「協同組合」にかかる国民理解促進に向けた情報発信
●役職員・組合員向けの教育研修の企画、実施
●法務・財務・会計・労務、経営管理、内部統制、コンプライアンス、JAの監査、監査機能充実のための支援 など
雇用形態 正社員
給与 基本給:大卒・大学院卒 月給176,760円
    (経歴などにより別途加算する場合あり)
諸手当:通勤手当として最高限度31,600円まで支給(平成30年3月現在)
昇 給:年1回
賞 与:年2回
福利厚生 健康保険・労災保険・雇用保険・厚生年金
教育 資格取得研修あり
勤務時間 8:30~17:00
休日休暇 完全週休2日制(土曜・日曜・祝日)
夏期休暇等(5日)、盆休(2日)、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇(初年度10日、翌年度から2日ずつ追加、最高20日まで)
慶弔休暇
採用実績校 佐賀大学、長崎大学、長崎県立大学 ほか

応募情報

採用方法 ・佐賀県農業協同組合中央会(JA佐賀中央会)
・佐賀県信用農業協同組合連合会(JA佐賀信連)
・佐賀県農業信用基金協会
以上の3団体で合同募集をします。

就活情報サイト「マイナビ」より4月30日までにエントリーしてください。
 ※こちらから「専用履歴書」をEメールで送ります。
      ↓
書類提出(専用履歴書・成績証明書・卒業見込証明書または卒業証明書)
 ※締切5月7日(月)必着 郵送、または持参
    (郵送の場合は、当日消印有効)
      ↓
適性試験テスト受験(テストセンター方式)
      ↓
   集団面接・論文
      ↓
     個人面接
      ↓
     内  定
募集人数 若干名
採用窓口連絡先 佐賀県農業協同組合中央会(JA佐賀中央会)
    総務部共通役員室 
    担当 占部 君枝
電話:0952-25-5101 FAX:0952-25-5130
Eメール:kyotu02@saga-ja.jp
さが就活にゃび
佐賀さいこうUJI就職応援事業
採用担当者様へ 企業登録はこちら
インターンシップ実施企業
佐賀県内の大学・短大・専修学校・各種学校紹介
ワークルールブック
  • facebook
  • line
  • twitter
さがHRラボ
Re:サガミーティング
佐賀移住ポータルサイト
ジョブカフェSAGA
SAGAものスゴ・MONOSUGOBITO デジタルアーカイブ
IT is SAGA
Let’s“ゆとり”!キャンペーン