新着トピック

≪重要なお知らせ≫住居支援制度を新設して新規高卒者等を採用した企業に補助金事業を開始します!!

2021年4月9日更新  佐賀県から

企業情報

少子化の影響により若年労働力が減少傾向にある中で、将来の佐賀県を担う高校生の県内への定着を促進していくことは、県内企業の成長や地域の産業振興にとって重要な課題となっています。
こうした中で、県外就職を決めた高校生の半数近くが、県外企業を選んだ理由として「寮が完備されていた」ことを挙げています。
そこで佐賀県では、寮や住宅手当などの「住居支援制度」を新設し、新規高卒者等を採用した県内企業に対して補助を開始します。


詳細は↓のHPをご覧ください!
(※申請書などのダウンロードも↓こちらから)
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00379968/index.html


◆◆令和3年4月から開始◆◆
新規高卒者を採用して住む場所を支援したら
なんと!最大1万5千円を補助します!!!

【活用事例】
○新たに社員寮を整備
○新たに職員向けに住宅に関する手当を支給

【補助対象者】
〇佐賀県内に就業場所を有する事業所

【補助要件】
①直近の高校への求人数が、令和2年度までの採用数を超えている
②令和3年4月1日以降に寮や住宅手当などの住居支援制度を新設
③通勤圏外(※1)から新規高卒者等(※2)を採用して住居支援を実施
④住居支援を受けた採用者が佐賀県内に居住
※1 通勤圏外とは、就業地への距離が概ね20km以上、若しくは就業地まで要する時間が概ね30分以上の居住地です。(これ以外に通勤困難な事情がある場合はご相談くだい)
※2 新規高卒者等とは、高等学校又は高等学校と同等と認められる学校を卒業して3年以内の者です。

【補助対象経費】
〇社員寮や社宅の運用に係る建築・修繕費、委託費、賃借料、水道光熱費
〇住宅手当の支給に係る給与費
〇その他佐賀県知事が必要と認める経費

【補助率・補助上限額】
〇補助率:補助対象経費2/3以内
〇補助上限額:採用者1人毎に月15,000円又は年間180,000円

【補助期間】
〇採用者毎に最長で採用日から2年間


【問い合わせ】
佐賀県 産業労働部 産業人材課
TEL:0952-25-7310 ※不明点はお電話にてお尋ねください
mail:sangyoujinzai@pref.saga.lg.jp

さが就活にゃび
高校生と保護者のためのWEB合同企業紹介会
「WEB合同企業説明会」どこでも合説WEBSAGA
Uターン就職活動交通費支援事業
採用担当者様へ 企業登録はこちら
インターンシップ実施企業
佐賀県内の大学・短大・専修学校・各種学校紹介
ワークルールブック
  • facebook
  • line
  • twitter
さがHRラボ
佐賀移住ポータルサイト
ジョブカフェSAGA
IT is SAGA
佐賀の介護事業所リサーチサイト介の助(かいのすけ)
Let’s“ゆとり”!キャンペーン